レーザー脱毛の施術後におけるアフターケア

レーザー脱毛の施術後におけるアフターケア

顔については、制汗剤も刺激になりますので、そういったものの使用は控えた方がいいと思います。アイシングをすることは施術後すぐが一番効果的です。

レーザー脱毛のアフターケアというものは非常に重要で、施術を受けた時にサロンで行ってもらうものや、自宅に帰ってから自身で行うものとがあります。また、自宅で行うアフターケアについてですが、重要なこととしては2点あります。

脱毛サロンにおいてレーザー脱毛の施術を行う時には、魁傑光を用いて肌に対して照射を行っており、肌はそこで熱を帯びるような状態になるわけです。1つは、やはり肌を冷やすことでして、とっくに1つは、肌を保湿するということです。

それは肌を刺激から守ることです。サロンで行ってもらうアイシングはもちろん効果的なのですが、それでも肌の熱は取りきれてないといっていいので、自宅でもアイシングはした方がいいのです。

もちろんそんなに大がかりなことをする必要はありませんが、普段から使用している化粧水とか美容液をいつもつけているよりも多くつければ十分です。サロンで行ってもらえるものは施術後すぐにすることが効果的なものでありまして、一般的にはアイシングです。

保湿については、化粧水や美容液で十分ですが、気をつけなければならないのは刺激の強壮スキンケア製品を使用しないようにすることです。その肌に対して与えられた熱をとるということは非常に重要なアフターケアでありまして、その方法がアイシングというわけです。

しかし、それよりも大事なのは保湿の方です。他にも重要なことがあります。